業務内容

• 国内/海外臨床開発(臨床研究)として下記の種々業務
►中心的役割での部門横断的な開発品プロジェクトチームへの参画とプロジェクトリード推進、社内ステークホルダー折衝
►開発品の製品プロファイルの策定や開発戦略立案
►臨床試験デザインや臨床開発パッケージの作成
►臨床試験計画書の作成
►国内外の薬事規制との交渉や申請資料作成
►国内外キーオピニオンリーダー(KOL)との関係性構築とDiscussion
• 国内外のCROのマネジメント

本ポジションの魅力・やりがい

• 弊社はFMTという新しいモダリティの医薬品を開発する国内のトップランナーです。前例もなく誰も答えを知らない中で、新しい技術の医薬品を自分たちの手で開発できるという魅力があります。
• ベンチャー企業の経営に直結した業務であり、経営の臨場感を得ながら全員でIPOを目指すことにより起業家精神を養いながらキャリアップすることができます。
• 医療機関やアカデミア、創薬研究部門・CMC部門とも密接に連携して開発を進めますので、幅広い分野の知識を習得することができます。
• 海外の専門家とのコミュニケーションがありますので、グローバルに活躍するチャンスがあります。

募集の背景

業務内容の拡大に伴うことによる増員となります。

応募要件

<必須要件>
• 製薬業界の臨床開発部門での業務経験
• MS OfficeまたはGoogle Workplaceを使ったレポート・資料作成やデータ整理ができる方
• Slack等のチャットツールを使ったコミュニケーションに抵抗がない方
• 英語資料を問題なく読めること、英語によるコミュニケーション能力(ビジネス会話レベル)
• 大学の先生等とコミュニケーションを円滑に行える方
• 原則として30代以降(ただし経験や能力を鑑み20代も考慮する)

<歓迎要件>
• チームで協力しあい課題解決することに楽しみを持てる方
• 腸内細菌のテクノロジーに対し高いアンテナと向学心を持てる方
• 不確実なことに対して、自ら考えて答えを出せる方
• 海外における開発経験

勤務条件

勤務地:リモートワークが主体で、会議が有るときは都内(文京区、港区)のオフィスで勤務。

年収:経験・スキルに応じて

完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始休暇

選考プロセス:面接2 ~3回(オンライン・対面両方)、筆記試験有

ご応募の際は職種を明記し履歴書/CVを添付の上、下記ボタンからご連絡ください。